menu

刊行物・データ・資料集

協会発行の機関誌「回復期リハビリテーション」

回復期リハビリテーション病棟協会では「機関誌」を年4回発行し、さまざまな情報を会員の皆さまに発信しています。

機関誌の発売について

数量に限りがありますので、在庫切れになり次第発売を予告なく終了いたしますので予めご了承ください。
<仕様> B5判 60ページ あじろ製本
<価格> 会員(1冊)1,100円 非会員(1冊)2,200円 別途送料:実費申し受けます。

購入申込みについて

【機関誌購入申込】
エクセルシートをダウンロード頂き、お申込み情報をご入力の上
 以下【送付先】のメールアドレス宛に【書籍購入申込シート】を添付してお送り下さい。
【送付先】 kaifukuki-5@rehabili.jp ※クリックすると設定しているメールソフトが立ち上がります
     kaifukuki@rehabili.jp
※ご自身で直接メールの宛先を入力する場合は
 送信先に「kaifukuki-5@rehabili.jp」に設定頂き、CCに「kaifukuki@rehabili.jp」を入れて、
 ご注文内容を入力したエクセルシートを添付しメールを送信してください。
※書店経由でのお申し込みは不可です。
 購入を希望される方が直接お申込み下さいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

最新刊のご案内

※Editor's choiceはPDFにて閲覧ができます。
2021年10月号(第20第3号・通巻第78号)
追悼 石川 誠


序:石川さんを偲ぶ
機関誌『回復期リハビリテーション』2021年10月号 
追悼文集の発行にあたって  
京都大原記念病院 三橋尚志(当協会会長)

第1の扉:リハビリテーションの道へ(1980年代初頭~)
澤村誠志/大田仁史/浜村明徳/斉藤正身/二木立/才藤栄一/中村秀一/鈴木康裕/迫井正深/宇都宮啓/大熊由紀子/井部俊子/小山秀夫/中村春基/深浦順一/斉藤秀之/半田一登

第2の扉:高知・近森リハビリテーション病院時代(1986~2002年頃)
近森正幸/栗原正紀/森本榮/伊藤隆夫/安田佐知子/河原木裕子/石原寛/井上郁/松木秀行/田村キミ子/寺山みのり/小笠原正/内田陽子
フォト・クリップ

第3の扉:医療法人社団輝生会を設立(1990年代後半~)
水間正澄/菅原英和/小林由紀子/池田𠮷隆/大西康史/堅田由美子/取出涼子/磯部香奈子/桐谷裕美子/山中誠一郎/澤潟昌樹/恩田暢子/宮田昌司
フォト・クリップ

第4の扉:仲間とともに連絡協議会~回復期リハビリ病棟協会へ(2001年~)
三橋尚志/宮井一郎/園田茂/西村一志/岡本隆嗣/鵜飼泰光/筧淳夫/黒沢崇四/宮里好一/近藤国嗣/穴見雅士/戸村仁男/橋本茂樹/大井清文/渡邊進/花山耕三/松本茂男/藤田正明/角田賢/太田利夫/髙橋博達/城戸麻三子/諸伏悦子/猪川まゆみ/伊東由美子/一宮禎美/井手伸二/後藤伸介/佐藤浩二
フォト・クリップ

発行履歴概要

旧発行の協会誌の概要は<コチラ>